サイトリニューアル(仮)しました! 9/14

[article] 2PMジュノ、韓日が惚れたマルチマン…歌+演技 すべてを掴んだ独歩的アーティスト (和訳)

[article] 2PMジュノ、韓日が惚れたマルチマン…歌+演技 すべてを掴んだ独歩的アーティスト (和訳)

2PMジュノ、韓日が惚れたマルチマン…歌+演技 すべてを掴んだ独歩的アーティスト

2PMジュノが歌手と俳優2分野同時に経験した’男性ソロアーティスト’として確固たる立ち位置を固めている。

最近、ジュノは2019年新しい年にも歌手と俳優2つの分野で大活躍を繰り広げることを予告した、2008年、2PMのメンバーとしてデビューしたジュノはトップクラスのアイドルグループのメンバーであり、主演俳優、そしてソロ歌手として安定した人気を得ている。

特にジュノは音楽、公演、映画、ドラマなど自身が取り組んだすべての分野でゆるぎない成長を遂げてきた。
2013年、映画’감시자들(監視者たち)’で’다람쥐(リス)’役として観客と出会ってから’스물(二十歳)’,’협녀, 칼의 기억(狭女-剣の記憶-)’等、多彩な作品に挑戦しながらスクリーンで存在感を育み、2019年には映画‘기방도령(妓房郎子)’(仮題)の主演ホセク訳を演じ、妓生房で育った郎子特有のおとぼけぶりを見せながら映画をリードしていく予定だ。

ドラマでも’八色鳥’の魅力を誇った。
2016年、tvN’기억(記憶)’を皮切りに2017年KBS’김과장(キム課長)’で悪役なのに憎めない歴代級のキャラクター’ソユル’に扮し、再び演技ポテンシャルを爆発させた。続いてJTBC’그냥 사랑하는 사이(ただ愛する仲)’とSBS’기름진 멜로(油っぽいメロ)’で主人公を演じドラマをリードするのはもちろん2018年一年にはっきりと温度差が感じられる二つのキャラクターを昇華した。

2019年にも演技変身は続くことになる。
ジュノは来る3月放映予定であるtvN新ドラマ‘자백(自白・告白)’でも真実を追い求める弁護士’チェドヒョン’役に扮し、主演俳優としての力量を発揮する見通しだ。

‘ソロ歌手’ジュノは韓国と日本両国で不動の人気を固めている。
2013年7月、日本ソロデビューミニアルバム’Kimi no Koe’以降、毎年ソロアルバムを発表したジュノはニューアルバム発売を記念して現地でツアーを開催し、ファン達と疎通した。
2018年12月には日本ソロ活動を集大成したベストアルバム’JUNHO THE BEST’を発売したのに続き、12月6日から8日まで’日本公演の聖地’武道館で’JUNHO (From 2PM) Last Concert “JUNHO THE BEST”’というタイトルで単独コンサートを盛況裡に開催した。

また、ジュノは日本のタワーレコード年間チャートの’2018ベストセラーズ’の中の’Kポップ歌手日本発売アルバムトップ10’でソロ歌手として唯一ランクインし6位と10位を占め、’Kポップ代表ソロアーティスト’として聳え立った。
当該チャートの6位にランクされたミニ7集’想像’を通してジュノは現地でソロ歌手デビュー後6年で初のオリコンウィークリーアルバムチャート1位を獲る気炎を吐き話題を集めた。

国内では2019年1月25日午後6時2枚目のソロベストアルバム’TWO’を発売する。
2015年9月14日、初ソロベストアルバム’ONE’発表以来3年4ヶ月ぶりにベスト2集を披露し、全12トラック全曲を自作曲で満たし自分ならではの音楽的感性を贈る。
今回のベストアルバムはジュノが2017年、国内で初めて発売したソロミニアルバム’CANVAS’の同名タイトル曲と収録曲’Fine’そして2018年1月25日誕生日に合わせて発売したシングル’겨울잠(冬眠 Winter Sleep)’3曲をはじめ、日本で発売した9曲の韓国語バージョンの音源を詰め込んだ。

[OSEN=장진리 기자] /mari@osen.co.kr
[사진] JYP엔터테인먼트 제공

2PM 준호, 韓日이 반한 멀티맨…노래+연기 다 잡은 독보적 아티스트 (출처 : OSEN | 네이버 TV연예) http://naver.me/F4xVLFD2

<<前の記事 ジュノ ベストアルバムTWO発売所感 (和訳)

JUNHO (From 2PM) Winter Special Tour “冬の少年”ダイジェスト映像 次の記事>>

1+

韓国ニュース記事(ジュノ)カテゴリの最新記事