サイトリニューアル(仮)しました! 9/14
[TRANS] 자백 メインポスター公開 (記事和訳)

‘자백’冷たいイジュノ×熱いユジェミョン、
極と極が作り上げた強力なシナジー

‘자백’のメインポスターが公開された。破られ再び繋ぎ合わされた画像の中でイジュノ-ユジェミョンの存在感が際立つ。

3月23日初放送予定のtvN新土日ドラマ‘자백’(演出 キムチョルギュ ユンヒョンギ/脚本 イムヒチョル)は一度判決が確定した事件は再び裁くことができない一事不再理の原則、その法の裏に隠された真実を追う者達を描く法廷推理物だ。第1回カンヌ国際シリーズフェスティバル公式コンペティション部門に進出して話題を集めた‘마더(マザー)’を演出したキムチョルギュ監督の新作で‘시그널(シグナル)’,‘비밀의 숲(秘密の森)’に続くtvN印ウェルメイドジャンル物として期待を集めている。この中でイジュノは死刑囚の父親を救うために弁護士になった‘チェドヒョン’役を、ユジェミョンは5年前の判決に納得できずひとり真実を追う元刑事班長‘ギチュンホ’役を演じる。

そんな中公開されたメインポスターはイメージを断片化した画像を組み合わせて、ひとつの完全な形を作り上げた独特なビジュアルで目を引く。このように再構成されたイメージはイジュノ-ユジェミョンのツーショットだ。また、二人の上には‘計画された自白、捏造された真実、その日の沈黙は終わった!’とコピーが刻まれている。それがまるで断片化した証拠を組み合わせて真実に辿り着く二人の男の話を視覚化したようで興味深い。

一方、イジュノ-ユジェミョンは極と極のカリスマでポスターを掌握する。イジュノは冷静で鋭い目つきを、ユジェミョンは荒々しいが熱い目つきを光らせているが相反する雰囲気がむしろ爆発的なシナジーを作り上げる。これに劇中で反目と共助を行き来しながら名品ブロマンスを見せるイジュノ-ユジェミョンの活躍に期待が集まる。

これについて‘자백’制作陣は“メインポスターのコンセプトは‘捏造された切れ端を合わせて真実を見つけ出す’だ。雑に裂けた質感と断片が繋ぎ合わされたビジュアルを通して、捏造された真実を繋ぎ合わせて事件の糸口を見つけていくコンセプトを表現しようとした”と明らかにした。このように緻密でダイナミックな名品ジャンル物の匂いがするメインポスターに‘자백’初放送に向けて期待感が一段と高まる。

tvNジャンル物興行の系譜を継ぐものとして期待を集めている‘자백’は来る3月23日初放送される予定だ。 (사진=tvN 제공)

뉴스엔 박아름 jamie@

‘자백’ 차가운 이준호X뜨거운 유재명, 극과 극이 만들어낸 강렬 시너지 (출처 : 뉴스엔 | 네이버 TV연예) http://naver.me/FS9lVhkp

«前の記事 ニックン×サニー スワンメーターノン×ウッタヤー トーンユーヨン

190307 ジュノ Twitter, Instagram update (9:20) 次の記事»

0

韓国ニュース記事(ジュノ)カテゴリの最新記事