サイトリニューアル(仮)しました! 9/14

[TRANS] ‘자백’ 自白 人物相関図公開 (記事和訳)

[TRANS] ‘자백’ 自白 人物相関図公開 (記事和訳)

‘自白’弁護士イジュノ-元刑事ユジェミョン、ブロマンスを期待して

tvN新土日ドラマ‘自白’一番目の人物相関図が公開された。イジュノ-ユジェミョンを中心に広がっている関係がどう繋がりを持つのか好奇心が高まる

3月23日初放送予定のtvN新土日ドラマ‘자백’(演出 キムチョルギュ ユンヒョンギ/脚本 イムヒチョル/制作 スタジオドラゴン、エースファクトリー)側が初の人物相関図を公開した。‘自白’は一度判決が確定した事件は再び裁くことができない一事不再理の原則、その法の裏に隠された真実を追う者たちを描く法廷推理物だ。‘カンヌの男’キムチョルギュ監督の新作で‘シグナル’、‘秘密の森’を継ぐtvN印ウェルメイドジャンル物として期待を集めている。

そんな中公開された人物相関図のうち弁護士チェドヒョン(イジュノ)を取り囲む矢印が興味深い。まずドヒョンとハユリ(シンヒョンビン)は親友同士で,元記者で現在はクリエイターのユリがドヒョンの事務所に一緒にいる理由に好奇心があつまる。また事務補助ジン女史(ナムギエ)はドヒョンを助ける存在。これにドヒョン-ユリ-ジン女史が見せてくれるユニークなケミに期待感が高まる。劇中ドヒョンは死刑囚の父親を救うために弁護士になった人物だ。それにドヒョンと父親チェピルス(チェグァンイル)の事情にも関心が集まる。

一方、ギチュンホ(ユジェミョン)はウンソ警察署でソグンピョ(チョンヒテ)、イヒョンチャン(チャンジェホ)、キムデソク(チョンドゥヒョン)と共にチームを組んでいた。これにウンソ警察署の強力チームが見せる濃いチームワークが楽しみだ。だが、ギチュンホが前強力チーム長として明示されており、彼が刑事を辞めることになった理由に疑問が生じる

これと共にドヒョンとチュンホが‘対立 or 協力’として繋がっており目を引く。弁護士であるドヒョンと元刑事のチュンホが果たしてどんな事件によって出くわすことになるのか疑問が急上昇し、二人が対立と協力を行き来しながら噴き出すブロマンスケミが楽しみだ。

この他にもまだ矢印が繋がっていないチュミョングン(ムンソングン)、オ会長(ソンヨンチャン)、ファン秘書(チェデフン)、ローファーム代表(ユソンジュ)、ジェニソン(キムジョンファ)、パクシガン(キムヨンフン)の存在が好奇心を刺激する。職業、年齢、性別に関わらず積集合が皆無に見える人々がどんな事件によって複雑に絡まり合うことになるのか好奇心が爆発し、初放送を控えた‘자백’に期待感が沸き上がる。

tvNジャンル物興行の系譜を継ぐものとして期待を集めている新土日ドラマ‘자백’は来る3月23日午後9時に初放送される予定だ。

(사진=tvN)

뉴스엔 김예은 kimmm@

‘자백’ 변호사 이준호-전직형사 유재명, 브로맨스를 기대해 (출처 : 뉴스엔 | 네이버 TV연예) http://naver.me/xIt5Ky3O

«前の記事 190314 도시어부(都市漁師)

190315 テギョン Twitter update (12:21) 次の記事»

0

韓国ニュース記事(ジュノ)カテゴリの最新記事